ベストプラクティスTOEIC-ベーシック

『Dig StudyベストプラクティスTOEIC-ベーシック』は、TOEICテストをまだ受けたことがない方や英語学習に自信のない方でも、TOEICテストに頻出語句で作られたTOEICテスト形式の問題を解きなら無理なくステップアップできるe-Texts+e-Learning+CBTの英語教材です。

なぜ中高の学校教育で英語を学習し、入試も突破してきた大学生がTOEICでスコアととることができないのでしょうか。
一般的にTOEICはビジネス英語のように言われて、専門的な語彙力が必要かと考えられがちだと思います。

しかし、TOEICは、実は日常生活で遭遇するような実用的な内容になっているテストですので、専門的な語彙は必須ではありません。TOEICの使用語彙を分析すると96%は日本の中学、高校で使われている検定教科書の語彙で占められています。一方で、TOECはその出題形式や分量、またはリスニングの速度などが、中学校高等学校の学校教育のものとは大差がありますので、特に英語嫌いの学生にはTOEICの特別の対策が必要となります。

4175726_m.jpg
9784791972326.jpg

ベストプラクティスTOEIC-ベーシックのe-Texts(電子書籍)は、英語嫌いの学生へのTOEICの特別の対策として開発されました。ベストプラクティスTOEIC-ベーシックは、全14のUnitを大きくホップ/ステップ/ジャンプの3段階に分け、最初のホップでは選択肢が2つのところからはじまり、ステップを経てジャンプでTOEICと同じ4つの選択肢となるといった、英語嫌いの学習者にとって無理なく、自然に実際のTOEICに慣れてくるよう内容となっています。
また、2016年5月の出題形式の変更後に発売されたTOEICの公式問題集の全問題を分析し、使用語彙はもちろん、形式や内容の全てをTOEICライクに作成しています。
その一方で、難易度はTOEIC300~400程度に抑えています。
これにより英語に苦手意識を持った大学生でも初見でこれなら解ける、という気になれます。さらに英語嫌いの大学生に「自分でもTOEICの問題が解けた」という成功体験をしてもらい、次のレベルの英語学習にステップアップしていくことができます。

『ベストプラクティスTOEIC-ベーシック』の内容をEラーニングシステム『Dig Study System』に搭載。テキストとEラーニングのハイブリット教材として開発をしました。
『Dig Study System』は、言語習得に特化したEラーニングシステムで、語彙や例文を様々な種類の問題で解き、その解答の時のリハーサル効果により自然に語彙や例文を記憶していくシステムです。
『Dig Study System』では、出題のたびにシャワーのように音声が流れますので、自然にリスニング力が付くだけではなく、脳内に英語の聴覚イメージを形成していくことで、学習者は自然と英語を話せるようになるといたシステムになっています。

画像1.JPG
画像2.JPG

また、ベストプラクティスTOEIC-ベーシックの内容はCBT(Computer Based Testing)化されていますので、オンラインで簡単に効果測定を実施することがます。

ベストプラクティスTOEIC-ベーシック

e-Texts+e-Learning+CBT

セット価格  5500円

法人価格や数量割引価格についてはお気軽にご相談下さい。またクーポンコードをお持ちの方は、以下の『お申込みはこちら』からお申込みください。なお、クーポンコードの使い方は、以下の動画をご参照ください。

ご注意ください。

コンビニ払いをご利用いただく方は、お支払い終了を証明する払込書/領収書等を年度終了まで紛失しないようにしてください。