「生命の起源」に迫れ はやぶさ2が投下したカプセル、地球に帰還

日本が、世界が、このニュースに沸いた。

無人の宇宙探査ロケット"unmanned space probe"「はやぶさ2」の帰還だ。惑星誕生の起源"the origins of the planets"解明への第一歩だ。

ロケットは小惑星「りゅうぐう」"asteroid Ryugu"から回収"retrieve"した試料を本体から切り離し、豪州の奥地へと落下させた。

試料分析により「太陽系の生成過程」と「地球への水の輸送起源」とが得られるのではないかと期待されている。

"The Ryugu asteroid will shed light on how the solar system was formed and how water was brought to Earth."


←一覧に戻る

PDF資料


step 1 本編

ニュースを聞いてみましょう!聞き取れたか、聞き取れなかったか、自身で判定してみましょう。


step 2 英文字幕

英文全体の確認をします。


step 3 日本語訳

英文の意味を確認しましょう。


step 4 語彙

ダウンロードしたPDF資料の英文資料を読み、それがどのような日本語に当たるのか類推した上で、映像の日本語訳で確認しましょう。


step 5 Vocabulary in Action

映像上に「step 4 語彙」確認した語彙が提示されます。ニュース上で語彙の使われ方を確認しましょう。


step 6 PRACTICE FOR REPRODUCTION

英文音声の後に音声のない画面が出てきます。英文の音声のイントネーションに気を付けて発音しましょう。この時、指定された時間内で発音できるように努力しましょう。


step 7 REPRODUCTION Stage1

英文字幕と共に英文を注意して聴きましょう。次に一部がブランクとなっている英文が出てきます。その英文が時間内に正しく口をついて出てくるようにトライしてみましょう。


step 8 REPRODUCTION Stage2

ブランク付きの英文が提示され、ブランク部分を含めた英文が読まれます。次に同じブランク付き英文が音声なしで流れます。時間内に復唱トライします。


step 9 REPRODUCTION Stage3

ブランク付き英文が画面に出て、次は音声は出てきません。自身で全文が時間内に正しい英文で言えるかトライします。


step 10 Dictation

ダウンロードしたDictation用のPDFを使って、空所に適切な英文を書き入れましょう。


←一覧に戻る


英文全文


5回の閲覧0件のコメント

Copyright © Space Concept. All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter