ドイツ、一部で営業再開 「今がお金を使う時」との声も

今回登場してくる「ちょっと気になる表現」は "social distancing"です。 日本のテレビ番組を視聴していると、最近は"social distance"という言い方が一般的になっているようです。 外来語としてカタカナで「ソーシャル・ディスタンス」の方が何となく「言い易い」ので、このまま定着してしまいそうな雰囲気があります。 ですが、英語は、正しい英語はあくまでも "social distancing"と - ing 付きの表現です。 "social distance"とは社会学の用語で、意味が異なるのです。 「相手に手は届きづらいが、容易に会話ができる空間の距離」というのが、その定義です。 Social distance describes the distance between different groups in society, such as social class, race/ethnicity, gender or sexuality. Different groups mix less than members of the same group. It is the measure of nearness or intimacy that an individual or group feels towards another individual or group in a social network or the level of trust one group has for another and the extent of perceived likeness of beliefs.


←一覧に戻る

PDF資料

step 1 本編 ニュースを聞いてみましょう!聞き取れたか、聞き取れなかったか、自身で判定してみましょう。

step 2 英文字幕 英文全体の確認をします。

step 3 日本語訳 英文の意味を確認しましょう。

step 4 語彙 ダウンロードしたPDF資料の英文資料を読み、それがどのような日本語に当たるのか類推した上で、映像の日本語訳で確認しましょう。

step 5 Vocabulary in Action 映像上に「step 4 語彙」確認した語彙が提示されます。ニュース上で語彙の使われ方を確認しましょう。

step 6 PRACTICE FOR REPRODUCTION 英文音声の後に音声のない画面が出てきます。英文の音声のイントネーションに気を付けて発音しましょう。この時、指定された時間内で発音できるように努力しましょう。

step 7 REPRODUCTION Stage1 英文字幕と共に英文を注意して聴きましょう。次に一部がブランクとなっている英文が出てきます。その英文が時間内に正しく口をついて出てくるようにトライしてみましょう。

step 8 REPRODUCTION Stage2 ブランク付きの英文が提示され、ブランク部分を含めた英文が読まれます。次に同じブランク付き英文が音声なしで流れます。時間内のに復唱トライします。

step 9 REPRODUCTION Stage3 ブランク付き英文が画面に出て、次は音声は出てきません。自身で全文が時間内に正しい英文で言えるかトライします。

step 10 Dictation ダウンロードしたDictation用のPDFを使って、空所に適切な英文を書き入れましょう。

←一覧に戻る

英文全文

8回の閲覧