日常取り戻す韓国、デパートで市民が「爆買い」 国内線需要も

最終更新: 6月16日

今回の「ちょっと気になる表現」は、"cabin fever"です。 fever といえば「熱」です。 例えば「花粉症」は"hay fever"といいます。 「鼻水」は出るでしょうが「熱」が出る病気ではないのに、それでもfeverです。 "hay fever"は"a seasonal rhinitis resulting from an allergic reaction to pollen"(花粉に対するアレルギー反応から生じる季節性鼻炎) そして"cabin fever"です。cabinはもちろん"a small simple wooden house in the mountains or in a forest "「(山や森の中の小さな家、小屋」を表す名詞です。 直訳すると「小屋熱」…。 一体、何? これは"If you describe someone as having cabin fever, you mean that they feel restless and irritable because they have been indoors in one place for too long." 「〔屋内に長期間閉じ込められることによって生じる〕閉所性発熱、ストレス、イライラ」を表すものなのです。 つまり、「閉塞感」です。 新型コロナウイルスが原因で、自粛や禁足を余儀なくされたことから生じるものを言うのです。例文を挙げておきます。 ・Snowbound for days, my wife complains of cabin fever, but not me -- curling up with a few good books is heaven. 「雪で何日も家の中に閉じ込められているとストレスがたまって仕方がないと女房は言うが、僕は全然そんなことないね。面白い本でも読みながらぬくぬくと丸くなっていれば、もう極楽、極楽。」


←一覧に戻る

PDF資料

step 1 本編 ニュースを聞いてみましょう!聞き取れたか、聞き取れなかったか、自身で判定してみましょう。

step 2 英文字幕 英文全体の確認をします。

step 3 日本語訳 英文の意味を確認しましょう。

step 4 語彙 ダウンロードしたPDF資料の英文資料を読み、それがどのような日本語に当たるのか類推した上で、映像の日本語訳で確認しましょう。

step 5 Vocabulary in Action 映像上に「step 4 語彙」確認した語彙が提示されます。ニュース上で語彙の使われ方を確認しましょう。

step 6 PRACTICE FOR REPRODUCTION 英文音声の後に音声のない画面が出てきます。英文の音声のイントネーションに気を付けて発音しましょう。この時、指定された時間内で発音できるように努力しましょう。

step 7 REPRODUCTION Stage1 英文字幕と共に英文を注意して聴きましょう。次に一部がブランクとなっている英文が出てきます。その英文が時間内に正しく口をついて出てくるようにトライしてみましょう。

step 8 REPRODUCTION Stage2 ブランク付きの英文が提示され、ブランク部分を含めた英文が読まれます。次に同じブランク付き英文が音声なしで流れます。時間内に復唱トライします。

step 9 REPRODUCTION Stage3 ブランク付き英文が画面に出て、次は音声は出てきません。自身で全文が時間内に正しい英文で言えるかトライします。

step 10 Dictation ダウンロードしたDictation用のPDFを使って、空所に適切な英文を書き入れましょう。

←一覧に戻る

英文全文

4回の閲覧