豪軍、アフガンで民間人や捕虜39人を殺害 司令官が報告

戦時下では様々な事件が起こりうることを、このニュースは報じている。何と、非武装の民間人 "unarmed civilians" 39人をアフガニスタンに派遣されていたオーストラリアの兵士が殺害したというのだ。それも戦時下の国際法と交戦規定" the law of armed conflict and the rule of engagement"とを理解していた兵士がだ。

事件の報告書には「血塗り」"blooding"という訓練"practice"が記載されており、これは上官が兵士に「殺人」に慣れさせるために、捕虜を銃殺する訓練だったとあるのだ。

この報道は、これに留まらなかった。対立を続ける中豪関係の中で、豪の主張によれば、「中国がさらに豪を陥れようと豪兵士の蛮行写真を捏造した」というのだ…。


←一覧に戻る


PDF資料


step 1 本編

ニュースを聞いてみましょう!聞き取れたか、聞き取れなかったか、自身で判定してみましょう。


step 2 英文字幕

英文全体の確認をします。


step 3 日本語訳

英文の意味を確認しましょう。


step 4 語彙

ダウンロードしたPDF資料の英文資料を読み、それがどのような日本語に当たるのか類推した上で、映像の日本語訳で確認しましょう。


step 5 Vocabulary in Action

映像上に「step 4 語彙」確認した語彙が提示されます。ニュース上で語彙の使われ方を確認しましょう。


step 6 PRACTICE FOR REPRODUCTION

英文音声の後に音声のない画面が出てきます。英文の音声のイントネーションに気を付けて発音しましょう。この時、指定された時間内で発音できるように努力しましょう。


step 7 REPRODUCTION Stage1

英文字幕と共に英文を注意して聴きましょう。次に一部がブランクとなっている英文が出てきます。その英文が時間内に正しく口をついて出てくるようにトライしてみましょう。


step 8 REPRODUCTION Stage2

ブランク付きの英文が提示され、ブランク部分を含めた英文が読まれます。次に同じブランク付き英文が音声なしで流れます。時間内に復唱トライします。



step 9 REPRODUCTION Stage3

ブランク付き英文が画面に出て、次は音声は出てきません。自身で全文が時間内に正しい英文で言えるかトライします。


step 10 Dictation

ダウンロードしたDictation用のPDFを使って、空所に適切な英文を書き入れましょう。


←一覧に戻る


英文全文


0回の閲覧0件のコメント

Copyright © Space Concept. All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter