香港国家安全法が成立、欧州から批判や懸念の声相次ぐ

中国政府が成立させた「法律」"legislation"の正式名称「国家安全法」は"National Security Law" 。

先月30日のことです。

EUの大統領、元ベルギー首相シャルル・ミシェルは「激しく非難する」"deplore"と厳しい表現を使いました。

香港が英国から中国に返還されてから23年。その暮らしが根底から覆されることになろうとしているのかもしれません。

締め付けに反発し、民主化を求める抗議を "pro-democracy protest"と表現します。

この"pro"は形容詞や名詞の前に置かれる「接頭辞」で特定の人や制度あるいはアイディアを支持したり賞賛する人たちを表す形容詞を作ります。例えば、

・He was at the forefront of the pro-democracy campaign in the country.「彼は国内の民主化運動の最前線にいた。」

・Younger voters are strongly pro-European.「若い有権者は親ヨーロッパ派が強い。」


また、通常は「実質的には、事実上、実際上」という意味で使われる副詞 "virtually" ですが、今回は「コンピュータ上で、バーチャルリアリティの技術で」という意味で使われます。

・Nowadays all these things can be experienced virtually.「最近では、これらすべてをコンピュータ上で体験できる。」


←一覧に戻る


PDF資料


step 1 本編

ニュースを聞いてみましょう!聞き取れたか、聞き取れなかったか、自身で判定してみましょう。



step 2 英文字幕

英文全体の確認をします。


step 3 日本語訳

英文の意味を確認しましょう。


step 4 語彙

ダウンロードしたPDF資料の英文資料を読み、それがどのような日本語に当たるのか類推した上で、映像の日本語訳で確認しましょう。


step 5 Vocabulary in Action

映像上に「step 4 語彙」確認した語彙が提示されます。ニュース上で語彙の使われ方を確認しましょう。


step 6 PRACTICE FOR REPRODUCTION

英文音声の後に音声のない画面が出てきます。英文の音声のイントネーションに気を付けて発音しましょう。この時、指定された時間内で発音できるように努力しましょう。


step 7 REPRODUCTION Stage1

英文字幕と共に英文を注意して聴きましょう。次に一部がブランクとなっている英文が出てきます。その英文が時間内に正しく口をついて出てくるようにトライしてみましょう。


step 8 REPRODUCTION Stage2

ブランク付きの英文が提示され、ブランク部分を含めた英文が読まれます。次に同じブランク付き英文が音声なしで流れます。時間内に復唱トライします。


step 9 REPRODUCTION Stage3

ブランク付き英文が画面に出て、次は音声は出てきません。自身で全文が時間内に正しい英文で言えるかトライします。


step 10 Dictation

ダウンロードしたDictation用のPDFを使って、空所に適切な英文を書き入れましょう。


←一覧に戻る


英文全文




1回の閲覧